貧血のQ&A

Q お茶は鉄の吸収を悪くすると聞きましたが、飲んでもいいですか?

A 一緒に飲んでも大丈夫ただし量には気をつけて。

お茶にふくまれるタンニンには、鉄が腸から吸収されるのを妨げる作用があることから、かつては「鉄を補う薬と一緒にお茶を飲まない方がよい」といわれてきました。

しかし、タンニンによって吸収が妨げられる量よりも、吸収される量の方が多いことから、食事中や食事の直後のたくさん飲むのは控え、食事以外のときに普通の濃さのお茶を飲むことは問題ありません。

心配な方は、麦茶などタンニンを含まないものにするとよいでしょう。



Q 病院に行く時間がないので、鉄のサプリメントを利用してもいいでしょうか?

A 貧血の原因を調べるためにも、まず受診することが大切です。

健診などで貧血が疑われたら、サプリメントを使う前に医師の診断を受けましょう。

ヘモグロビン値が低い場合、単純に食事からとる鉄の不足が原因とは限らないからです。

胃や大腸の病気、痔などによる出血や婦人科系の病気が隠れていることもあります。

また、とり過ぎると胃腸障害を起こしたりすることもあるので、サプリメントは指示されている用量・用法を守りましょう。

鉄剤を処方された場合も、指示量を守ることが大切です。


貧血改善のプログラムはこちらをクリック!!





| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貧血改善のプログラムの内容その2

○「常に体がダルい」と感じてしまう貧血ですが、
そのだるさを吹き飛ばす方法があるんです。1日3分の新習慣を始めましょう。


○血液が酸素不足になると体が重く感じます。
そんな時にある呼吸法を実践すると即シャキッとできる「とっておきの呼吸法」をする事で酸素が行き渡って快調になります。

○貧血は血液が体全体に行き渡らなくて不足している状態ですので、
この部分によって循環を良くしてもらいます。体の中からじわっと改善させていきましょう。


○低血圧になる人は貧血になりやすい。と良く言われます。
高血圧に関しても貧血とはどんな関係があるのでしょう?
その実際の所を公開します。

○鉄分が多い食品はほうれん草が有名ですが、
それ以外にも貧血に効くものはたくさんあるんです。
この章を読んで是非活用してみて下さい。

○ふらっと急に襲う立ちくらみ・・・経験ありませんか?
立ちくらみを防ぐ為にはある6つの成分が必要です。

○フランス人には貧血になる人が少ないといいます。
それには実は「ある習慣」が関係していました。
あなたもこの素敵な習慣を続けると貧血を克服できる日も近いでしょう。


○「朝起きられない」というのは貧血の人の最大の悩みでもありますよね。
そんな時にあっさりと苦痛無く起きられる様になった方法を紹介します。
3分位でパパッとできちゃいます。


○貧血を根本的に寄せ付けない体にする為には体質改善が必要です。
今は吸収力が弱い状態かもしれませんが、
この方法をおこなって栄養素が吸収されやすい体にしましょう。


これらを実践してゆくとあなたの辛い症状も和らいでいき、友達や家族と毎日元気に楽しく過ごせるようになるでしょう。

本来の元気で健康的な体を取り戻すことは、そう遠くないはずです。

体が楽になる事によって今まで悩んできた事やストレスはなくなり、 朝もすっきり起きられる様になり、休日はアクティプに過ごせる様になるでしょう。

貧血改善のプログラムはこちらをクリック!!




タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貧血改善のプログラムの内容その1

今まで何となくダルかったり、疲れやすい体が理由で何も出来なかったのが、
旅行の計画をたてたり、スポーツも体力を気にせずに出来て
毎日が楽しいものになるでしょう。

○世の中の女性の10人に1人が実は貧血というリサーチがあります。
自分の体を理解するためにまずはチェックシートを活用してみて下さい。

○貧血には様々なタイプがあります。1種類の貧血だけだと思ったら大間違い。
診断後、あなたにピッタリな改善法をおこなう事で結果が出てきます。


○貧血と性別、そして年齢には意外な関係がありました。
あなたがどうして貧血になるのかこの部分を読めば理解できるでしょう。


○この方法は特に体を動かす事無くできる方法です。
この方法によって体に負担をかけずにじんわりと貧血を改善していきましょう。


○貧血には効果的な運動も中にはあります。
その中でお勧めしている独自の軽い運動方法を今回お伝えするので参考にしてみて下さい。


○すわったまま貧血を根本から撃退する方法があります。
体に負担をかけない事を第一にした方法なので、ダルくて調子がでないときはこの方法をやって下さい。


○この部分はストレス解消にも効果的な部分です。
ここを5分間刺激すると不思議と元気になれるポイントです。その部分をお教えします。


○貧血の人は血がドロドロとなっている人が多いです。それが原因で貧血が悪化してしまう人も多いのですが、
この方法を活用すれば頭もスッキリとして血が循環する事でしょう。

貧血改善のプログラムはこちらをクリック!!



タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貧血体質になるそもそもの原因

○鉄が圧倒的に足りない。

○体が鉄を吸収できない



体が鉄を吸収できない、この要因がはるかに重要なんです。

これは貧血を改善する上では、 年齢や性別、職業とわず共通しているところです。

血の流れを良くしてあげて、鉄の吸収しやすい体にしてあげさえすれば貧血の症状は改善させていく事が可能なのです。

「え?鉄には気をつけてるつもりだけど・・・」

とあなたは思うかもしれませんが、実際には“吸収しやすい”体作りにすることが重要なのです。

世の中には鉄分を簡単に摂取するサプリメントはありますが、これらの成分が本当に吸収されるのは約10%と言われています。

特に批判するつもりは無いですが、これがサプリメントの実際のところなんです。

とにかく、鉄分、ほうれん草、サプリを飲んで、鉄分を摂りましょう、と。

ですから、吸収しやすい体作りをする前に いくら鉄を摂取しても意味が無い状態なのです。

これでは、一時的には改善したような気になるかもしれませんが、根本的には何もしてないのと同じことなのです。

これは根本から体質改善が出来なくて、一時的な治療だけで終わってしまうのですね。


貧血体質改善プログラムはこちらをクリック!!



タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貧血の人のかん違い

下記のような事を思っているなら、貧血のあなたは貧血の回復について、少し間違った知識をもっていることになります。


○スポーツは控えた方が良い

○レバー、ほうれん草など鉄分を沢山摂れば貧血は改善する


フラフラしたり目まいがするのでスポーツも極力控えた方が良いと、貧血の人は思っています。


これは、まったく逆でスポーツをしないと貧血の症状は増えてしまうのです。


ですが、運動をやり過ぎるのは良く有りません。

「適度な運動」これを心がけてください。

また運動をしたら、鉄分も一緒に失われますので、しっかりと鉄分を吸収しやすい体に整えてあげてから、鉄分を補給して水分も補給する必要が有ります。

適度な運動をしないと血流の流れがますます悪くなり、固まってしまいますので適度の運動をおこなうようにしましょうね。


貧血体質改善プログラムはこちらをクリック!!

貧血体質になるそもそもの原因とは、鉄が圧倒的に足りないと言う事がまず一つ考えられますがもう一つの要因として、体が鉄を吸収できないと言うことが考えられます。

レバー、ほうれん草など鉄分を沢山摂れば貧血は改善すると思っている方がいますが、下準備が出来ていないと、貧血を改善する為のあらゆる栄養素が吸収されずらい体になってしまっている場合は、貧血は改善されないままになってしまいます。

まず、鉄分が貧血に良いのは確かなのですが、いくら鉄分を摂取しても、当に体の芯まで吸収されているかと言うと、実際はされていません。

つまり、いくらサプリメントや食事で鉄を意識して摂っても、体に入る前にほとんど遮断されてしまっている状態なのです。

普段の生活では栄養素を遮断してしまっているので、どんどん体が衰えて血液がドロドロになってしまうのです。

もちろん、意識して鉄を摂らないよりは、ずっと良いでしょう。


貧血体質改善プログラムはこちらをクリック!!



タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貧血体質改善プログラムの口コミ

東京 宮川さん

早速効果が実感できてきましたのでその結果を報告させて頂きます。


私の中で貧血の生活が当たり前になっていましたが、
貧血を感じない事がこんなに幸せだとは思いませんでした。

試してみて約2週間経過しましたが、
今では頭がぼーっとするということも無くなりました。

貧血で急におこる目眩やふらつき感もありません。
症状も大分おさまって現在とても調子が良いです。


本当にありがとうございました。


大阪 飯村さん

こんにちは。

本当に感謝致します。

私は数年間、貧血で悩まされてきました。

本当にシンプルな方法でここまでなるななんて正直びっくりです。

食事を気をつけてもダメで何をやっても貧血は改善できませんでした。

そんな時にこの方法を教えてもらい、早速試し始めて数週間が経過した頃、
だんだん足の痙攣もおさまり、寝起きにふくらはぎがつることもなくなったのです。

貧血体質改善プログラムはこちらをクリック!!







タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貧血の症状


慢性的な貧血におかされてしまっている可能性がある人の症状は次のとおりです。

●めまいがしたり頭がぐらぐらする感覚がある

●異食症で氷や固いものをよく食べる

●つねに体がだるくて重い感じがする

●朝がとにかくツラくて起きられない

●動悸・息切れがある。

●顔色が悪い。

貧血の方の意見

○「レバーとほうれん草、とにかく鉄分を摂りまくらないと・・・」
○「貧血で朝がとにかく起きれません。」
○「急に立ちくらみがして突然倒れる事が有ります。。。」
○「慢性的な貧血」に悩まされてきて、
精神的なストレスも加わり、仕事の後家に帰ると動けなくなり、
朝は起きるのもやっとの状態でした。それに加えて、倦怠感もひどく、
深く眠るのさえやっとの状態だったのです。
○通勤中の電車の中で急な立ちくらみがでて、倒れかけることも何度もある。
○朝はいつも頭がグルグルぼーっとして記憶が無く、休日は何もする気が起きない。
○帰ってきてはグッタリして、体を動かすのがダルくてしょうがない。
○なんだか自分が生きている気がしない。
○毎日、毎日、この状態。
○「毎日サプリを飲みまくっても効果がない。。。」
○「私は一生貧血の体で生きていくしか無いのでしょうか・・・?」

そんなあなたにおすすめなのが、貧血改善方法をかいた竹下真二さんの貧血体質改善プログラムです。

貧血体質改善プログラムはこちらをクリック!!


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。